くしゃみ・鼻水でまさかの事例発覚

2階層くらい前からくしゃみ・鼻水がきびしく「これは花粉かハウスダストかも」と思いながらもだましだましやり過ごしてきましたが、本当にひどくなってきた1階層ほど前に、耳鼻科に行ったついでにアレルギー診断をしてみました。「杉・ブタクサなどの花粉的、ハウスダスト、鳥獣的」など代表的な12総数を検査した結実、まさかのノーアレルギーだとか。。。
後、1総数のメタルに対してアレルギーがあることが判明しましたが表皮科の先生いわく「メタルでくしゃみ、鼻水は出ないと思うよ」との場合。
未だにくしゃみ・鼻水は原因不明のとおりですが、メタルアレルギーはどうも銀歯が原因のようなんです。で銀歯からセラミックや硬直プラスティック程度へ挑戦中央なんですが、銀歯って和風独自の小物なんだとか。アレルギーの原因になるので海外では銀歯はないらしいです。
かゆがり人肌で、なかなか口の中央がヒリヒリするので味わいのねちっこい小物や熱いものがいただけないのは差し障りで不愉快地点もありますが、簡単には治ってくれみたいもないので、気長に治しつつくしゃみ・鼻水の動機も依然分析中央です。胸ニキビは自宅でケアできます

梅雨は春ですか?夏季ですか?

ようやく今年も梅雨入りしてしまいました。天然では必要な状況だと分かっていても決して好きになれないこの時期です。
私の好きなピークは秋~冬季です。バースデイがあるというのも道理のひとつですが、暑いのは憎悪と言うのが最も大きな理由ですね。
残り、降水の朝は目覚めがひどく悪いです。気象と体躯がどのように関係しているのか分かりませんが、降水の日光は起きられない日光が多かったです、学生時代。
ですから、梅雨の状況が果たして苦痛で仕方ないのです。
先日、ラジオを聴いているとユニークのほうが「今年も梅雨のピークですね~」と話していたのが耳に入って、梅雨の状況は梅雨のピークと実測するのか?と考えてしまいました。
日本の暦柄はピークは4つであって、立夏が5月収とすると梅雨は夏場であると言えそうなのですが、夏場=硬い日射し、と言うのが南国生育の私の印象なので、どうもしっくり来ない掲示です。ですから春なのかと言われると、否、春ではないでしょう、とも思います。
ラジオのほうが行った通り道、梅雨のピークは春でも無く夏場でも無く、梅雨は梅雨がやはりしっくりきてしまいますね。博多では、マッサージを受ける人が多数います

蛙の子は蛙になる理由

私は三兄妹の末っ子です。私は貧乏な家で育ちました。1番嫌な思いをしてきたのは母親だと思いますが、父親が頼りなく収入も少なかったです。家族のために向上心を持って働いてほしかったです。congratulation

家族で旅行に行った思い出もありません。祖父母の遺産で大学に入ることができましたが、周りの友達がお金持ちばかりでバイトをしていない人や、親が医者や弁護士で格差を感じて自分の存在が恥ずかしくて本音で話せる友達もできずにいました。

彼氏も出来ましたが、自分の家のことや父親の仕事のことを聞かれるのがすごく嫌でした。結婚も考えましまが、格差を感じて恥ずかしすぎて本当の自分を出せずにいて、結局別れました。

実家がお金持ちの人と付き合って結婚もするのなら、自分も同じ位置に立っておかないと難しいのだな、と感じました。相手の家に行くことや、自分の家に来られることを考えると恐ろしいです。

貧乏な人は金持ちにはなれず、結局同じような環境になっていくのが分かりました。